top of page

実績レポート

企業とのお取組・イベント・ワークショップ

【レポート】1DAY サイレントリトリート in 高尾山は、自分に向き合う事で仲間と繋がる素晴らしい体験でした!

朝8時に高尾山ケーブル前に集合してから、午後3時まで、最後の共有セッションに入るまでの約7時間、沈黙のまま過ごしました。初対面の方もいるのに、一言も喋らないって!!と最初は、少し不安もあったと思いますが、最後は皆さんの気持ちがグッと一つになって、優しさが溢れだしているーと感じました。最高に暖かい癒やされていく感覚を体験しました。


こうやって、言葉にするとなんてありきたりな感じになってしまうのでしょう。自分の文才のなさがただただ残念でしょうがないです。


最高のお天気に恵まれ、新緑の緑が光に透けてとても綺麗でした。犬の散歩や、ベビーカーでいらっしゃる方もいるんだからと甘く見てましたが、息の上がる山道で、最近の運動不足が解消されるような、自分にいい事をしているような、気持ちになりました。


記念すべきサイレントリトリートの第1回目の参加者は、なんと、10代、20代、30代、40代、50代、60代と10歳刻みで全ての年代をカバーしたグループになりました。こうやってみんなで実践をすると年齢の違いなど全く感じず、同じ仲間という気持ちだけで繋がれました。最高のダイバーシティ体験でした。


私の説明だけより、参加者の皆様の感想の方がずっと言葉の重みがある気がしたので、

参加者の方から許可を頂いて以下に紹介させて頂きます。(下にスクロール)



私は、今回の参加を通し、自分を受け入れて向き合うことの難しさとみんなの幸せを願う心地よさを知りました。何も話さず、カードに従って山登りをしたことは、物事に対する俯瞰力を高めるきっかけになったようにも感じます。長時間の瞑想に取り組んだことがありませんでしたが、終わる頃には、内からエネルギーが湧き出て、山登りをしたのを忘れるくらい心も身体も元気になりました。本当に、不思議で素敵な経験になりました。来年も参加したいです。

以前からマインドフルネスに興味があり、自分が何か変われるようなきっかけとなればと思い参加しました。高尾山の自然の中を歩きながらいろいろなテーマで考え・感じることは思っていたより難しかったです。しかし過去や未来のことばかり考えがちなわたしにとっては、一日通していつもとは違った自然、食事、登山やヨガを通して空気、匂い、味、音など五感で感じながら現在目の前で起こっていることに向き合う良い訓練になったと感じます。またさまざまなワークを通じて、自分を大切にすることが他の人を尊重し大切に思うことにも通ずるのかと感じました。多くの気付きを得る貴重な経験でした。ありがとうございます。

高尾山でのリトリートは、心から”調和”を感じリフレッシュできる1日でした。様々なバリエーションの瞑想で五感を研ぎ澄ますと、美しい自然と自分自身の身体、心、精神と、生きとし生きるもの今あるもの全てに調和を感じ、自分がその一部だと感じて感謝できる瞬間が何度もありました。精進料理の食べる瞑想は目にも美しく美味しい上に、舌触り、歯触り、唾液や消化器官までの感覚、誰がどのように作ったか、まで思いを馳せ、食事内容のみならず、今後の健康にまで大きく左右する1日となりました。あこさんの時々ユーモア&落ち着いたリードで、大自然に抱かれながらの瞑想は、軽くなっていく心身に充足感が入り込んでハッピーでみたされていくうららかな感覚♡ あこさん、参加者の皆さま、心地よい1日をありがとうございました。

普段はスタジオで瞑想のクラスに参加していますが、他の方々も一緒にグループでのクラスは、マンツーマンとはまた違った気付きや発見があり、とても貴重な体験が出来ました!高尾山の自然と静けさに囲まれて、頭も身体もスッキリし、また次回もリトリートがあれば参加したいと思います♪

日常生活では、自分に向き合うことがなかなかできずにいたのですが、今回初めてリトリートに参加して、高尾山の神聖な空気の中、自分に向き合うことに集中できていい体験ができました。ありがとうございました!

閲覧数:16回0件のコメント

留言


bottom of page