top of page

実績レポート

企業とのお取組・イベント・ワークショップ

Zespri International Japan様と「感謝の花束と瞑想」という英語のワークショップを実施しました


マインドフルネス 瞑想をするゼスプリ社員
Zespri International Japan Office

「感謝の花と瞑想」のワークショップをやらせて頂きました


今回のご依頼主は、あの有名なキウイブラザーズの

ゼスプリ インターナショナル ジャパン様でした。


ゼスプリ様は、大変グローバルな会社で、普段は国をまたいでお仕事をしています。なので、なかなかリアルで会う機会がないそうです。そんな中、今回APACチーム(アジア環太平洋の国々)の皆様が研修とチームビルディングを目的に来日し、その貴重な機会の、なんと最後のプログラムを任せて戴くことになりました。


ゼスプリ様からのご要望は2つ:


①チームの皆様がこの研修の後にそれぞれの国へ帰った後

一人になっても心のケアができるようにテクニックを学ぶ

②みんなで過ごした大切な時間が良い思い出となるようにする


そして言語は「英語」


ーーーーーーーーーーー

ワークショップの内容

ーーーーーーーーーーー

セルフコンパッションという自分へ優しさを向ける瞑想があるのですが、セルフケアとしては一番合っているかなと思ったので、それをメインに取り入れました。


そして思い出の部分は、「Gratitude Flower: 感謝の花」というエクササイズを考えました。

みんなで感謝の気持ちをお花に乗せて送る

そしてそれが最後は一つの「感謝の花束」になるというSTORY。


少しウルっとしたり、思わずハグしたりという場面があって、みんなの心が温かく、感動が溢れ出てるようでした。

こんな風にみんなの気持ちがスッと一つになるって、本当に素敵なチームだなと思いました。


このような大役を務めさせて頂き本当に感謝です。

ありがとうございました。

そして皆様それぞれの国へ帰ってもこの思い出と

セルフケアが少しでもお役に立てたら嬉しいです。

益々のご活躍をお祈りしています。


時間は1時間半

会場は依頼主様オフィス









閲覧数:38回0件のコメント

コメント


bottom of page